ずっと・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ライブ♪MEMO】 松尾一彦 Live Cruising 2009 〜遥かなる空の下まで〜

<<   作成日時 : 2009/07/29 01:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっとかめだなも!(※名古屋弁で『お久しぶりですね!』という意味です)

今年の2月、恵比寿でのライブに行った時には、まさかこんなにも早く、名古屋で松尾さんの歌声が聞けるとは思ってもいませんでした。

松尾一彦 Live Cruising 2009
〜遥かなる空の下まで〜 in 名古屋

09.7.26  『TOKUZO』得三

オフコース解散以来、20年ぶりの初名古屋ソロライブ♪


もちろんかぶりつきの最前列(笑)
(最近、臆面もなくこーゆーことができるようになってきた・・・(^_^;)ワハハ)

今回は松尾さんの歌声に浸りたくてメモなし!
20年前と何ら変わらぬ松尾さんの声はとーっても素敵♪

松尾さんご自身はライブ中、しきりに『自分の曲は暗い 暗い・・・』と話されてましたが、私は松尾さんが作る曲の何とも言えない雰囲気が好き。
iPodに入れているオフコースの曲の中で★数の多い曲の半分は松尾さんの曲だったりします。
松尾さんが言うところの「暗い」=minorな曲に、ちょっと意味深な詩がのり、松尾さんの素敵な声とともに聴こえてくる曲は、夜景の素敵なバーでグラスを傾けながら聴きたくなります。
そんな曲にた〜っぷりと酔いしれてきました

さらに、クロマチック・ハーモニカの哀愁のある音色まで聴けて感激!
一音一音、ほんとに綺麗に音を出されていました。
(演奏中は手元ガン見でしたけど(笑))

オリジナルを中心に結構な曲数を演奏されたと思います。
メモないんで何曲かはわかんない・・・

オフコースの頃のお話もいくつか聞かせてくださいました。
一番「えー!」だったのは『哀しき街』のキーのお話。
アルバム「I LOVE YOU」に収録されているキーで歌ったのは実はレコーディングの時だけだったというお話。
キーが高すぎてとてもライブでは歌えなかったとか。
まったく気づいてませんでした・・・
そう伺ってから改めてアルバムの『哀しき街』を聞いてみると・・・・
確かにちょっと松尾さんつらそう(笑)
今、ライブで聞ける『哀しき街』の方が耳なじみもいいです。



ライブ中、松尾さんご自身から『この曲の間だったら写真撮ってもらっていいですよ。』とお許しがあったのでしっかり撮らせていただきました。(^_^)エヘヘ

さらにコチラへの掲載の許可を願い出たところ、快く許可していただきました!
ありがとうございます!松尾さん!スタッフの皆様!



で、その写真です♪

画像




画像




画像

※以上の写真の掲載については松尾さんご自身の許諾をいただいております。
 転載等はなさらないでくださいね。
 携帯での撮影なんで画質は問わないでください(笑)



♪♪iPodプレイリスト用メモ♪♪
<曖昧な記憶のかぎり演奏曲目をリストUP>
<順不同>

There's No Shoulder
Alone Together
エゴンシーレの夜
神様がくれた恋 第1楽章
君想ふ
最終便
オー ヨーコ
Mornin'
波音だけは消さないで
きっと彼女には秘密がある
星くず
Tenderly
哀しき街

遥かなる空の下で


かなり怪しい・・・(^_^;)


松尾さんの歌声をこうしてまた聴く機会があってとても幸せです。
これからも機会があればぜひ聴きに行きたい。
(今度はバンド編成のライブに行きたいな〜♪)

とっても素敵な時間をありがとうございました。


画像


画像







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Profile

Snow Bellです♪
簡単な自己紹介は
 プロフをご覧ください♪

毎日こんなことつぶやいてます

Twitterへは↑をクリック♪
【ライブ♪MEMO】 松尾一彦 Live Cruising 2009 〜遥かなる空の下まで〜 ずっと・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる