ずっと・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 【湯ログ】滝川ふれ愛の里、てしお温泉 夕映

<<   作成日時 : 2010/11/08 03:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

過去に某クチコミ サイトに投稿したものを再編集しました。

滝川ふれ愛の里
『次回はぜひ!』

てしお温泉 夕映
日本海の向こうには利尻に沈む夕陽・・・』


このときは『オロロン鳥を見に行きたい!』とのたまわった、野鳥好きの両親のために企画した旅でした。
オロロン鳥=天売島
天売島と言ってどこにあるか、すぐわかったアナタは素晴らしい!


北海道・羽幌沖にある離島で、野鳥の楽園と言われています。
実はここへ一番行きたかったのは私!(笑)
小6のときにここへの旅を目論んでから、実現するまでにウン十年。(笑)
両親が行きたいと言わなければ、生涯行けなかったかもしれません。

せっかくかの地へ行くのであればついでに寄りたかったもうひとつの場所。
初山別天文台
公式サイト:http://www.hokkai.or.jp/shosanbe/index1.html
この天文台にはマイスターズシステムというユニークな企画があります。
どこぞで見つけてきたダンナ様に、いつぞやの誕生日にプレゼントしていただきました。
星好きな私は、息子が生まれた時も同じ星座内の星に名前をつけました。

このシステムに登録していると訪問した時に自分の星を見せていただけるのです。
正直、そうしょっちゅういける場所ではないので、近くへ行くなら!と行程に組み込み (*^^)v

あとはこれに往復の飛行機を入れて、行程上で寄れそうだったので雨竜沼も組み込んだ3泊4日の旅のできあがり!
ちまたの旅行会社ではまず行かないコースです(爆)
(某大手旅行会社の方に「初山別?ってどこだぁ??」って言われました (;^_^A )

1)名古屋→札幌→滝川 泊 (滝川→旭川までラーメン食べにドライブ付き)
2)滝川→雨竜沼→初山別 泊
3)初山別→羽幌→天売→羽幌→天塩 泊
4)天塩→サロベツ原野→稚内→名古屋

こーゆーローカルなコース組むと燃えますね〜
移動はもちろんレンタカーです。

結果は、
雨竜沼は曇天の為、パス。
初山別でも雲が多くて星は見えず。残念。次回への宿題!
天売では今やほとんど見ることができないオロロン鳥が見れました!
観測に来ていた北大の学生さんの望遠鏡をお借りして。
羽幌から天塩までは終始日本海をのぞみながらの北海道らしい道のドライブ。
日本海の向こうには利尻山を望み、最高でした!
いや〜やっぱり7月上旬の北海道は天気が不安定ですね。そして、寒い!(爆)
この4年前にも同時期に利尻・礼文に行ってますが、7月というのにストーブ入ってましたから!

行ってみたかった場所だけに、今でもすごく記憶に残っている旅です。
機会があったらまた行ってみたいコースですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Profile

Snow Bellです♪
簡単な自己紹介は
 プロフをご覧ください♪

毎日こんなことつぶやいてます

Twitterへは↑をクリック♪
【湯ログ】滝川ふれ愛の里、てしお温泉 夕映 ずっと・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる